So-net無料ブログ作成

舛添要一、東京都知事選当選確実、問題は女性観か [政治]

舛添要一さんが東京都知事選当選確実となりました。
舛添さんは、3度の結婚と2人の愛人、5人の子供を作り、
「生理の女は異常」と発言し、

『舛添要一を都知事にしたくない女たちの会』まで
設立されました。

東京のみならず、
女性層が敵に回ったことが大きな問題です。






『舛添要一を都知事にしたくない女たちの会』が設立されました。

こんな団体が出てくるほど、
舛添要一さんを都知事にしたくない理由はなんなのか?

それはこの一枚の紙を見れば明確にわかります。

舛添要一を都知事にしたくない女たちの会


舛添要一を都知事にしたくない女たちの会

舛添要一さんの都知事当選は
多くの女性が嫌がっていると思います。

しかし、現実に舛添要一さんが都知事になることは確実です。
冷静に事態を把握することも必要ですね。


なぜ舛添要一さんが当選したのか?



簡単に説明します。

1つは『知名度』です。

舛添要一さんは『ビートたけしのTVタックル』や
『たかじんのそこまで言って委員会』などの
本格的な世論番組に出演しています。

彼は著書も多く、
すでにたくさんのファンがいることも確かです。

舛添要一さんの著書の中で
『母を思い国を想う』や
『痴呆の母を看取って』などのタイトルは

舛添要一さん自身が痴呆症を患った母親の
介護の経験で感じたリアルな内容が記されており、
女性の共感を得ていると言っていいでしょう。

つまり、『舛添要一を都知事にしたくない女たちの会』登場以前に、
そこまで舛添要一を嫌うのもどうなの?と思っている
女性ファンもいるのです。


「明らかにサイテーな男なのに
ギラついてるところに惹かれる女性」
っていますよね?



多分そういう女性がいるように、
舛添要一さんがどんな女性遍歴をもっていようと
嫌いになれない女性がいるってことです。

舛添要一さんが当選した理由その2

2つ目は彼の学歴を含めた『実績』です。

東大法学部卒で東大の教養学部政治学助教授を務め、
参議院議員として活躍し、

最初の安倍総理の内閣、
福田内閣、麻生内閣で2007年~2009年に
第8代~10代の厚生労働大臣を歴任し、

新党改革代表を務め、
今回自民党、公明党などから推薦を受けて
東京都知事選に立候補しました。

特に参議院議員として委員会で多く質問したこと、
厚生労働大臣での経験は大きく評価されていることでしょう。

上記にあげた『知名度』と『実績』の2つが
ベースとなっていて、


3つ目の舛添要一さんが当選した理由は
『公約』です。



公約といっても彼が訴え続けてきた政策ですね。

2020年東京オリンピック、パラリンピックの成功、
脱原発や再生可能エネルギー、

厚生労働大臣時代からも着手してきた
年金問題、医師不足問題、労働問題などを含む
社会保障政策です。

オリンピックの成功や脱原発は
誰でも言えることですが、

社会保障政策については既に実績があり、
舛添要一さんだからこそできる部分でもあります。

今回の都知事選のライバルは
元総理で細川護熙(ほそかわもりひろ)さんや
共産党と社民党が推薦する宇都宮健児さんなどで、

決して弱いライバルとは言えません。

しかし結果は舛添要一さんが
2位3位のライバルの2倍の票を獲得して
当選を確実にしました。




舛添要一さんを支持する人も反対する人も、
これからは彼が都知事です。
現実は変わりません。



舛添要一さんが大きな流れ、波を作るのです。

その波に流されるのか、反発するのか。
なにが懸命かはわかりません。

少なくとも私にできることは、
『考える』ことくらいです。

「今の自分より少しでも
良くなるにはどうしたら良いか?」考える。

結局は自分なんです。

猪瀬さんに期待しても
舛添要一さんに期待しても、
私の生活は変わらないのです。


私の「生活」を、「人生」を変えられるのは私だけです。



あなたの人生を変えられるのは
あなただけです。

世の中の流れ、情報を知ることも重要ですけど、
自分を変える。磨きをかけることも重要だと思います。

これからの『舛添要一を都知事にしたくない女たちの会』の狙いは
舛添要一さんを都知事の座から引きずり落とすことでしょうか。

どんな現実を求めているのか。
一体どんな価値を世の中に提供してくれるのか。
彼女らの活動は無駄に終わるのか。

私にはわかりません。

彼女らの願い、思いが無駄だとは思いません。

しかし、これから仮に舛添要一東京都知事と闘っていくのは、


『桶狭間の戦いに勝った織田信長クラスの戦略』



が無いと厳しいと思います。

舛添要一さんを批判する女性の気持ちもわかりますが、
「自分の身は自分で守る」
ことだけは忘れないで欲しいと思います。




びっぐうぇすと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

山本太郎参議院議員が園遊会で天皇陛下に手紙、田中正造の再来? [政治]

山本太郎参議院議員が園遊会で
天皇陛下に手紙を渡した。
その様は、まるで田中正造と非難轟々。




■山本太郎、天皇陛下への手紙


園遊会で天皇陛下に対して直に手紙が
渡されることは異例事態。

手紙の内容は一体どういったものなのか?
どうも、子供と労働者を
被爆から救って欲しいという内容だったようだ。

この行為はある意味テロであると
ネットで言われている。

極めて異例の“直訴”を行った山本太郎参議院議員は
田中正造に例えられた。

田中正造とは、1841年~1913年まで生きた政治家で、
足尾鉱山鉱毒事件を議員を辞職した後も扱った。

1901年に明治天皇に鉱毒被害について直訴したのだ。
100年も前の話を引き合いに出されるのだから、
ある意味名誉なものなのかもしれない・・・?




■僕の主観


とにかく100年に一度あるかないか
というぐらい珍しい出来事が起きたということですよね。

山本太郎参議院議員、どこまでも過激ですね。

どんな手段を使ってでも脱原発、
被爆者を救うという目標を達成させたい。

そんな強い願望から来ている行為
なのかもしれません。

日本は天皇陛下が最も位の高い人物である。

しかし、今回の手紙がどういった効果を
発揮するのかは未知数である。

実際、田中正造が明治天皇に直訴した際にも、
それがどれだけの意味があったのか。
定かではない。田中正造の場合、警官に取り押さえられたしね。

山本太郎さんが本気で
被災者を救っていきたいという思いがあるのはよくわかる。



ネットでは炎上ですよ。
まぁ誰にも気付かれないようなことよりは
多くの人に認知されるような活動をしたほうが

世の中に与える影響は大きいですものね。良くも悪くもね。



天皇陛下への手紙、
どれだけの効果があるのか?
その点だけ私は疑問なんですよね。

珍しいことをした。
テロと言われてもおかしくない。

極めて異例の事態なのはわかりますけど、
被災者を救うという目標を達成させるために、
どれだけ意味のあることなのか・・・

パフォーマンスじゃ意味ないですからね。



びっぐうぇすと

関連記事

山本太郎 宗教 国籍 隠し子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

有給休暇、買い取りは法律上OK?プア充という新単語発生 [政治]

有給休暇買取解禁はあり得る?
実は、法律で禁止されている有給休暇の買い取り。
プア充という新たな言葉も登場して、

お金と人生のバランスは変わってきている。


■有給休暇買い取り解禁の場合


有給休暇を一日も消化しない場合は、
月給が3万円ほど上がる計算になる。

年間36万円の収入アップだ。
これはバカにできない。

有給休暇は年間10日~20日は
もらえることが法律で定められている。

有給休暇とは、呼んで字の如く、
休暇をとっても給料が貰えるということである。

しかし、この有給休暇制度、
国民の半分が有給休暇年に
0日~2日程度と十分に消化できていないのが現状だ。

しかも取らなかった分が
毎年繰り越されるわけでもない。
2年たてば、有給は消滅。時効扱いになる。

日本は世界的にみて有給休暇取らないし、
取れないってわけですね。



8日すら取ってない人も大勢いるでしょね。(;^_^A


■景気回復には、賃上げ


アベノミクスでちょっとした
好景気とされているが、
それはあくまで

一部の投資家の間のみの話だろう。

通常の労働者であれば、
景気回復を実感することができるのは、
賃上げしかない。

しかし企業が労働者にできるかぎり
低賃金で働いて欲しい気持ちは理解できる。

全員が全員会社に利益を
生んでくれる存在であるとは限らないからだ。

年々マイナスを出す社員も居るだろう。

そこで、賃上げは基本給ではなく、
有給休暇買い取りを法律的に
解禁するという考え方だ。

現在は有給休暇の買い取りは
法律で禁止されており、一部例外においてのみ、
買い取りを要求することができる。

その例外とは、2年で消滅した有給休暇分の買い取りの権利と
退職者の有給休暇不消化分の買い取りの権利だ。

しかし!注意したいのは、
法律で禁じられていないだけであって、
買い取らなくてはならないという

義務も無いのだ。

よって、労働者側が正等に会社に請求しない場合は、
やはり会社の取り分としてもっていかれる。

よく覚えておいたほうが良いですね。
知らなければ損です。


■僕の主観


最近、プア充という言葉がある。

意味は、年収300万円でも
充実した生活が送れるよね。
という考え方だ。

確かに、年収は上がれば上がるほど、
永続的に欲求不満になるだけである。

プア充は足るを知る心を
再評価する流れと言える。

実際年収300万円以下の人も
全然居るはずだ。

共働きに軽自動車。
プア充が流行するのは当然の流れである。

ワーキングプアがなんだ!
ネットカフェ難民がなんだ!
高学歴ニートがなんだ!

一気に新しい言葉が生まれてきました。
ようするに不況っちゅうことですよね。

しかし、収入格差が広がっているっていうのが、
ポイントですよね。

そう二極化は加速しているわけですよ。

桃鉄とかやっててもそうですよね。
最終的には大もうけする人と
借金まみれになる人と分かれる。

結局はWIN-OR-LOSEというこの現実。

プアでも足るを知る心をもってして
充実を勝ち取ることができれば、
本質的な意味での人生勝ち組になれますよね。

お金はなにかの価値と交換すること
以外できないですからね。

お金は切符でしかないってことを
忘れてはいけません。


お金は食べることも出来ないんですからね。

最後に共産党にはなりますが、納得できる発言をされている動画を用意しました。



こちらは派遣切りに関する議論の動画。



非正規労働者が増えていますが、
彼らにも彼らなりの幸せがあるわけですよね。

むしろプア充をこれからは
目指していく考え方もありと言えるかもしれません。

国は結局なにもしてくれないですから。



びっぐうぇすと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

低所得者向けの現金支給制度、1万円給付であなたは納得? [政治]

消費税増税に伴って、低所得者向けの現金支給制度として、
1万円が給付されることになった。

消費税が2014年に8%になり、
2015年に10%となる予定がたっている。

要するに、

「1万円上げるから消費税を上げるの許してよ。」

そういうことであろう。

まぁなにもしないよりはいいかもしれない。

しかしこれであなたは納得する?


■なんで1万円?


どうして1万円という数字になったのかと、

理由は、低所得者の年間の食費にかかる消費税が
平均したら大体6千円になるから。ということ、

一応、多めに見積もってくれてるんだね。

でもちょっとまった。年間に食費に
消費税6千円ってことは、

年間12万円食費に使ってるってことだよね。

食費は、一ヶ月で1万円か。
低所得者って一ヶ月に食費1万円って考えると、

黄金伝説もそう遠くないですよね。

だって一日に330円しか食費に当てられないんだぜ?

ケチりにケチらないと、
とてもじゃないけどやってられない金額しか
稼いでないってことになるよね。

マクドナルドもいけねぇっつ~の。

いけるけど、セットなんて注文できねぇじゃん。


■俺は私は支給される?


今回、低所得者というのは

住民税非課税世帯を対象としており、
住民税非課税世帯というのは、
大体90万円くらいまでである。

ちなみにこの数字は非常にあいまいで、
地域によっても様々。「世帯」とあるので、

例えば、夫の年収が500万で
妻の年収80万円では、たぶん、
住民税非課税世帯には当たらない
ような気がする。

この辺については、
私は専門家ではないので、
正確な解答ができないのが申し訳ない。

年収が90~100万円の方であれば、
低所得者に該当すると思う。

ちなみにこちらのサイトで具体的な住民税等の数字を割り出すことができる。
⇒ http://www.zeikin5.com/calc/

あくまで、内訳がわかる場合はですけどね。


■僕の主観


1万円給付なんて当てにしてないから
別にどっちでもいいよね。

今回、2400万人の低所得者を対象に、
1万円が給付されることになった。

実は、1989年に初めて
消費税(3%)が導入された時にも、

今回のように、一回だけ現金が
給付されるということがあった。

消費税増税すると決まって、なぜするのか?
そのへんを明確に国民が納得しているか
どうかは知らないが、

少なくとも低所得者層を納得させるために、
短期的ではあるが、1万円給付は認められるでしょう。

といっても基本的には、
みんな反対だったみたいですけどね。

該当する2400万人は相当な数ですけど、
日本の人口は1億2700万人くらいなんで、

2400万人は人口の5分の1。
他の人たちが納得してなかったら、
トータルで考えたらそら、「反対」ってことにはなるわな。

私の場合は、はっきりいって、
そんなにキツイ生活になったことがないので、

好きにすれば?って感じですね。

大事なのは、国民がどれだけ望んでも
変わらない頑固な日本の構造の上で、

稼ぐ力を付けるにはどうしたらいいか?

それを考えるってこと。

四の五の言わず、自分で稼げば
なんの問題もないってこと。

会社に、他人に、国に
頼ってる場合じゃないって。

大事なのは自分だから。

自分以外に信頼できるものなんてない。

それぐらいシビアになったほうがいいよ。

時にはね。

信頼、信用あるところにお金は動く。




びっぐうぇすと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

消費税8%の内訳はどうなってる?2015年には10%に!関連動画あり [政治]

消費税8%。納得できるか!

内訳はどうなってる?!

10%にもなるって?

関連動画ご紹介します。



■内訳は?


これまでの消費税5%の内訳は、実は、

国税としての消費税4%と
地方消費税の1%に分けられます。

国税というのは、文字通り、
国に持ってかれるお金、

地方消費税というのは、
地方公共団体などに持ってかれるお金です。

消費税8%の内訳は、
国税6.3%地方税が1.7%です。

比率自体はほぼ変わりません。


■消費税8%いつから?


消費税が上がることに対して、

納得いかない部分がありながら、
彼らの決定に従うしかないのが、

国民の運命であることをあなたは
少し感じているのではないでしょうか。

2014年の4月に消費税は8%になります。

そして、2015年10月には、消費税が10%に上がります。

元々は一気に5%引き上げるという話だったのが、

それだときついからということで、
2段階に分けたということです。

そうですか・・・


■納得いかない


国民はどの税金が上がったとしても、

「なぜ上がるのか?」
「上がった分はなにに使われるのか?」
「どのように徴収され、
どのように使われているのか?」
「今すぐ、証拠をみせてくれ。」

こんな調子で、
気になることは山積みなのだ。
しかし、

これに対して明確に
答えてくれる人はいたか?

難しい言葉を使って逃げる、
なにかのせいにして、仕方が無いの一点張り。

納得いかないことばかりである。

わかりやすく、
理にかなった形で話が進められたことなんて無い。

国目線の消費税を上げるメリットは、

前世代に均等に負担をかけることができる、
だから非難の声が少ない。

みんな一緒に上がるというフェアさがある。
あとは、経済の動向に
左右されないということである。

私は以前、

猿たちにお金を持っているものだけが
エサを食べることができるという仕組みを
導入した実験について驚愕した覚えがある。

実験の結果、
猿たちは、お金を奪いあい、
殺しあいをはじめたのだ。

人間も同じ。お金のパワーは怖い。

消費税に関する興味深い議論が行われている動画がこちら



びっぐうぇすと
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

岩手県会議員の小泉光男が自殺。原因はブログ炎上か? [政治]

ブログの炎上で話題になった岩手県会議員の小泉光男氏が
6月25日自殺されたのではないかと報道されました。

動画で内容を簡単に紹介させていただきます。

小泉光男議員の死亡が確認されたときの記事がこちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130625-00000661-fnn-soci

ブログの記事で国民の反感を買い
小泉光男議員のブログは炎上しました。

自殺の要因は
ブログへのたくさん批判だと考えられています。
↓どうぞ
http://www.youtube.com/embed/FXFZ0XHCxI8
(非公開になりました。)

県立病院にて名前ではなく
番号で呼ばれたことに腹を立て

「刑務所か」とブログに記載した小泉光男議員。
後に謝罪会見をひらきました。

6月17日にブログは閉鎖し、

それから8日後、6月25日
小泉光男議員は死亡しました。

↓こちらです。
//www.youtube.com/embed/aubwIXXAsxk

↓こちらもどうぞ。
http://www.youtube.com/embed/wfdZFxhQtwg
(こちらも非公開となりました。)

↓こちらもどうぞ。
http://www.youtube.com/embed/BfXsNoDN98s
(こちらも非公開となってしまいました。)

議員にかぎらず、

発言に

・影響力
・責任

など、大きな力が伴う
そういう立場の人間は

ブログ
twitter
facebook
youtube
mixi
ニコニコ動画

そういった多くのSNSの発展で
テレビや新聞にも匹敵する

大きな情報媒体になりえます。

発言に責任が伴うのは
なにも国会議員だけではありません。

今後は様々の人が
公衆での情報発信のあり方を

考え直す必要があります。
どんな発言をしたら

視聴者に喜んでもらえるか。

そういった考えをしていきたいものです。

個人的な感情を
情報発信することで

共感を得ようという
意図があった場合

不特定多数人が
自由に見ることのできる
ブログなどでは

デメリットとして
人の反感を買う結果に
なるということ

も起こりえます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。