So-net無料ブログ作成
検索選択

ジェネレーション天国で紹介されたおもちゃトイサピエンスとは? [エンターテイメント]

ジェネレーション天国でおもちゃ
フィギュアの専門店として紹介された
トイサピエンスとは?



トイサピエンスとは、
ホットトイズ(超精巧フィギュアメーカー)の商品を
主に扱うおもちゃ屋さんで、

ジェネレーション天国で、ロケとして撮影され、
トイサピエンスの店内に陳列された

スパイダーマンの精密フィギュアや、
バットマン(ダークナイト)、

ジャック・スパロウ、アイアンマン、
ターミネイターなどのキャラクター
超精密フィギュアが紹介されていました。

2011年にオープンしたばかりで、
まだ歴史の若い店舗です。

場所は東京、原宿駅の竹下口から徒歩10分、
または東京メトロ千代田線・副都心線の
明治神宮前駅の5番出口から徒歩10分弱。

住所:東京都渋谷区神宮前3-30-12 Gビル 1F

営業時間は11:00~19:00と短いので
時間に余裕をもって行くと良いと思います。

ジェネレーション天国では、
山Pこと山下智久さんもよく
このトイサピエンスに行くとのことで、

実際にバットマンの6分の1サイズの
フィギュアのセットを買った。
というようなことをおっしゃっていました。

今のフィギュアのレベルってめちゃめちゃ高いですね。

以前、ガンダムのプラモデルを
上手に作る人がいて、

その人たちがネットのオークションに出品すると、
結構な額になるという話を聞いて、

日本のものづくりのレベルは
アマチュア界にも浸透しているんだなぁ
と関心したものでしたが、

ジェネレーション天国で紹介された
トイサピエンス(ホットトイズ)のものは正に
本物というか、

特にターミネイターのフィギュア(非売品)は
半端じゃなったです。

男の人ってこういったのに
胸が熱くなるんですね。
まぁ私も男ですけどね。

大体値段は2万円~って感じでしたね。

中にはうん十万とするものもあるでしょう。

ホットトイズという会社は
2000年に香港で設立された
おもちゃメーカーで今は

世界32カ国以上の販路を持っている
成長企業なのですね。

てっきり日本の技術が
関わっているものと思っていましたが、
どうやらそうでもなさそうです。



1月6日放送のジェネレーション天国では
ヒーローもの特集という感じで、
新旧のヒーロー者をとりあげていました。

ジェネレーション天国はいいですよね。
世代ごとにパネラーがきっちり分けられているので、

結果的に幅広い視聴者層をカバーできていますよね。

今はこういった過去と現在の
流行廃りをまとめたもの。

情報をまとめたものが
世の中に必要とされているのでしょう。

ドラマやアニメは再放送、
ゲームはリメイク。新しいコンテンツが
生まれるなかでも、

過去の焼き増しが必要なほど、
情報は新旧を問わず
必要とされているということでしょうか。

ちょっと論調が硬くなってしまいましたね。



びっぐうぇすと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。