So-net無料ブログ作成
検索選択

ザキオカ 岡崎慎司 海外の反応 マインツ [スポーツ]

ドイツのチーム、マインツ所属のザキオカこと、
岡崎慎司。2013年12月21日のハンブルガー戦で、
2ゴール、1アシストと大活躍しました!
海外の反応もすこぶる良いでしょう!




それにしても思えば日本人サッカー選手が
海外の一流チームで日常的に
活躍するようになるなんて
夢にも思いませんでしたよね。

ワールドカップにしろ、もはや
予選突破は当たり前くらいの
雰囲気ですからね。

日本のプロサッカーの体制が
しっかりしていて、
今強い世代なのかもしれません。

香川なんてマンチェスター・ユナイテッドですよ?
身長172センチと
日本人の平均身長のような彼が

世界の一流の舞台で活躍するだなんて。
ねぇ?

長友はインテルですよ・・・
そして、本田!ACミランですよ!!

今、日本の選手が世界のビッグチームで
これまでに有り得ないほど活躍しているなかで、
ザキオカこと岡崎慎司も

セリエAのチームに移籍なんてことも
今後、有り得るんじゃないでしょうか?

そんな期待もしてしまうほど、
日本のサッカーが熱くなってきていますよね。

そもそも現在ザキオカさんの所属する
マインツというチームは強いのでしょうか。

そもそもブンデスリーガでは
1部、2部、3部と分かれており、

これはちょうど日本のJリーグでいう
J1とかJ2とかそういう区分けと
似たようなもんなんですね。

1部が一番強いチームの集まりで、
マインツは1部と2部を行き来している
チームではありますが、現在1部のチームなのです。

ザキオカがマインツに所属する前の
シュトゥットガルトも1部のチームです。

その前に所属していた
清水エスパルスはJ1ですからね。

日本でもドイツでも一流の舞台で
戦ってきたわけです。

ドイツにきたとき
契約金は億単位(推定1億5000万)の
年収を約束されて、調印したわけです。

結果も出さなければ、即クビです。

そんななか岡崎慎司
シーズンはマインツ移籍後
もっとも多い8得点を記録しています。



岡崎慎司の魅力は
なんといっても豊富な運動量と、
決定力ではないでしょうか。

泥臭くボールにくらいつき、
ここぞという時のゴール間際も強い。

精神力も非常に良いものをもっています。

身長は174センチと香川ともそう変わりません。

香川と比べるとカリスマ性が
若干欠ける気がしないでもないですが、
香川よりもフィジカルは強いと思いますし、

香川には無い魅力もありますよね。

ザキオカさんは実は
日本代表で歴代最速30得点突破の
記録を持っています。

ザキオカジンシ!
数字持ってるよ?!

次第にはセリエAにオファーがくるんじゃないかなぁと
思っているわけです。
日本サッカー最強時代来てるんじゃないの?



びっぐうぇすと
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。