So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年台風26号、気象庁の動画と予想進路に岐阜はあるか? [ビジネスと経済]

2013年の台風26号は
10年に一度の非常に勢力の強い台風となりました。
気象庁の進路予想をあわせてご紹介していきます。動画もご用意しました。


■2013年10月15日22時現在、東海地方ですら大雨


台風26号、930hPaという強烈な台風です。

関東地方では、
交通インフラが凍結すると見込んでの、
ホテルの予約が殺到しています。

ビジネスの現場では、どんな天気でも
遅刻は許されませんからね。

当初、東海地区はなんら影響は無いと
思っていたのですが、15日現在、22時24分、
岐阜県南部は猛烈な雨に見舞われています。

風はそこまで強くないですけどね。

台風26号の大まかな進路予想がこちらです。



ピークは今日(15日)の夜から16日は
終日って感じですね。関東では、
昼過ぎには、台風は去っているころでしょう。

あまりにも勢力の強い台風26号、
気象予報士による解説付きの動画があります。どうぞ。



空の便も400を超える便が運休になっています。
国際的な打撃ですねこれは。



関東地区は直撃もありうるため、
事前の備えが必要になってきます。

屋内だからと言って安全とも限らないのです。

ものが飛んできて、物体がガラスを
突き破る可能性もあるので、

そういった危険も未然に防ぐための策を
打っておく必要があります。
とはいったものの、

今から準備したところで、地域によっては、
立って作業できないこともあるので、
上手にやり過ごすしか道はありません。

今回の2013年、台風26号は、
2004年の台風22号の強さに匹敵し、

9年ぶりでほぼ10年に一度の強さ
であることを現実に証明しています。

16日の朝。関東が危ない!
瞬間最大風速45メーターは

トラックなどの自動車
ひっくりかえるほどの威力。

なお、台風だけでなく、
竜巻も襲う可能性があり、
雨戸を閉めることは必須である。

浸水被害に備え、ホームセンターでは
土のう袋の売り上げが2倍に。

2004に関東に来た台風22号では、
30台ものトラックが横転したなどの被害があった。

東京では24時間の雨量の記録を
更新するなど猛威をふるった。

今回の台風26号でも
今世紀最大の被害に見舞われる可能性もある。


■僕の主観


先日、台風26号について、
台風の勢力の体感的な指標についてまとめました。どうぞ。

http://bokuno-news.blog.so-net.ne.jp/2013-10-14-2

いやはや西日本にも雨風の影響はあるようで、
関東は死者が出るほどの被害になりそうで怖いですね。

過去の台風の被害で、
高さ70メートル近くの鉄塔が折れ、
倒れるという事件がありました。

風も度を越えると凶器であり、
兵器ともいえますね。危険すぎる・・・

気象庁が会見をひらきました。動画です。



学校は休み、
企業は在宅勤務という道もあり、
死者だけ出ないことを望みます。



情報を取ることしかできませんな。

しかし、今回の台風から
学ぶべきことはたくさんあるはずです。

台風の影響で、停電になって、
自宅でインターネットもできなくなる前に、
できる限りの情報をとっておきたいですね。



びっぐうぇすと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

アンパンマンのやなせたかし、ついに死去。年齢は94歳でした。 [ビジネスと経済]

アンパンマンでおなじみの
やなせたかしさんが死去。年齢は94歳でした。死因は心不全。


■アンパンマン、生誕40周年


1973年にアンパンマンを世に送り出した。
やなせたかしさん。

1988年にテレビアニメ化されたアンパンマン。
実は、日本だけでなく、いまや、
スペインやブラジルなど、

世界で放送されているのが
アンパンマンである。

やなせたかしさんは、
現役最高齢として活動した漫画家であった。

アンパンマンの声を担当している
戸田恵子さんはやなせたかしさん死去に、

「やなせ先生こそアンパンマンそのもので、
いつでも優しさで包んでくださる。」
こういって悲しい気持ちを表した。

分け合いの精神を重んじており、
アンパンマンの自らの顔を分け与えることも
そういった思いから来ている。

困った人にパンを差し出す。
それこそが正義の本質であることを説いた。

それはまるで古くからある仏教の
“利他”の精神に通ずるものがある。

第二次世界大戦を砲兵として
経験したやなせたかしさん。

その時から本当の正義は何か。
というのが課題だった。
正義は相手を倒すものではない。

普通の人が目の前の人を助ける行為。
それこそが正義であると主張している。

だからこそ、アンパンマンは
バイキンマンを殺すことはしない。

東北地方太平洋沖地震の復興に
1000万円を寄付したやなせたかしさん。

グッズの売り上げを寄付していた。

やなせたかしさんは、
アンパンマンは当初
2クール(半年)で終わると思っていたと語っている。

いまや子供
最初に正義を教えてくれるアンパンマン。

そのヒーローの座は不動のものである。

アンパンマンはを生み出したとき、
やなせたかしさんはすでに50代後半だった。
漫画家としては遅咲きだったが、

生涯、正義のあり方を問う生き方には、
敬意を示したい。





■僕の主観


岐阜県在住の私としても
やなせたかしさんにはお世話になっている。

岐阜県多治見市で
観測史上最高気温40.9℃を記録した記念に、
マスコットキャラクター「うながっぱ」をてがけたのはやなせたかしさんだ。



やなせたかしさんは、
戦時中に弟の戦死し、戦争の後に、
新聞社の宣伝部に務め、

漫画家を副業として開始し、
漫画家の収入が本業の3倍になり、独立した。

独立してからというもの漫画以外の仕事、
コピーライティング、作詞などもあった。

遅咲きの天才、やなせたかしである。
やなせたかしは手塚治虫と交流があり、
手塚治虫よりも年上だが、

手塚治虫を生涯の師として崇めるほど、
謙虚な姿勢を持つ。



やなせたかしさんの漫画は、
手塚治虫の初期のころよりも
さらに丸みがありますよね。

優しさが感じられます。

達成させたい目標。夢。
あきらめなければ、いくつになっても
達成できることをやなせさんにならい信じたいですね。

真の正義を胸に。合掌。



びっぐうぇすと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。