So-net無料ブログ作成
検索選択

9月6日の地震はデマ、9月20日の地震はガチ。 [ビジネスと経済]

先日9月6日に近畿地方にて、
マグニチュード9越えの巨大地震が起こるという噂がたった。

しかしこれは、延期したらしく、デマ情報に終わった。

9月20日に福島県のいわき市で
震度5強の強い地震があった。これは事実である。


■原発に異常なし


原発に異常はないけど、

被災地の方は大丈夫なのだろうか。

避難しているから大丈夫だろうか。

被害の内容としては、死者は出ていない。
けが人は数人出ている。
屋根瓦が落ちるなどの被害もあった。


東北地方太平洋沖地震の余震


2011年3月11日、
未だに全く忘れることの出来ない。

東日本大震災があった。

今回の福島の地震は、
震災の余震であることがわかった。

二年間経った今でも、相変わらず
震災の後遺症といわんばかりに、

地盤の状態が変化して、

全く油断できない状況を作っている。


■本


いわき市の総合図書館では、

20万冊の本を扱うが、
今回の地震の影響で、5万冊が落下。

4分の1が落下となると、
相当強い揺れだったことが想像できる。

20日の早朝、19日の深夜2時頃に
発生した地震なので、

当然20日は図書館は休館。


■僕の主観


9月6日の地震の予想に関する記事がこちら

2013 9月6日 地震 延期


ひたすら地震の予知は
難しいということですよね。

私は、岐阜県に住んでいるのですが、

今から、10数年前からずっと言われ続けてきた。
東海大地震。くるくるといわれてきたが、
(静岡が震源になるといわれている)

結局、未だに訪れていない。

南海トラフにしても被害予想は
推定220兆円という驚愕の数字だけは
出ているが、

いつくるか正確にはわかっていない。

東日本大震災にいたっては、
事前に来るという予想すら
されてなかったのではないか?
(実際予測されていなかった)

日本を出て行くしかないのだろうか?

いや、それは嫌だ。

私は日本が、

大好きなのだから。

ちなみに東海地震での
マグニチュードは8くらいと予想されている。




びっぐうぇすと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

久米宏、東京オリンピック反対の理由・・・

久米宏さんが2020年、東京オリンピックが開催地決まり、
反対しています。反対の理由は一体なんでしょう?


■最後の一人になっても反対するって・・・

profile_kume.jpg


頑固すぎるんじゃない?

私は少なくともそう思ってしまう。しかし、
久米宏さんの言わんとしていることはおおいに理解できる。

久米宏さんは元々、
東京でのオリンピック開催は反対している。

それは自身のラジオ「ラジオなんですけど」
でも公表している。

久米宏さんがオリンピックを反対する理由は、1つ。

東北地方太平洋沖地震の被害を
受けた被災地への復興を
優先するべきだという主張である。


■金の行方


久米宏さんは個人名義で震災に対して
2億円寄付している。

少なくとも2億円は寄付してないと、
久米宏さんに異論できる立場にはない。

ところで、オリンピックが開催地東京に決まって
嬉しい反面、久米宏さんのような著名で
影響力のある人が反対発言をしていているのには、

頭が悩まされるところ。

ここで数字を見てみよう。お金だよ、お金。

東京オリンピックを開催するために
必要な資金はざっくり、

3兆円~10兆円くらいといわれている。
内訳は、人件費、都市地域の開発である。
建設費と考えればいいと思う。

実際、過去に行われた長野オリンピックでは、
オリンピックによって、県が
1.6兆円の借金を抱えたのだ。お金はかかる。

東京都でオリンピック開催のための予算は、
4088億円の税金を積み立てている。
久米宏さんの考えはこうだ。

「その金を全部復興の寄付にまわしたらどうだ。」


■僕の主観


確かに、久米宏さんの言っていることは
的を得ていますよね。

私としては、まぁそれでも東京オリンピックは
やっとこうよって思いますけどねえ。

久米宏さんも言っていたことなんですが、
オリンピックが東京に決まったとたんに、
テレビとかで、原発の廃炉の話が進んだり、

汚染水の問題が浮き彫りになってきたり。
これじゃあ

「よし、オリンピック決まったから
震災の後処理がんばろ」と言っている気がしてならない。

いや、実際そうだろう。安倍総理も明らかに、
「オリンピックが決まったから」という姿勢が
見て取れる。

まぁ確かに国内外へのアピールとして効果が
あるとは思われる。海外の声は、

「オリンピックが東京でやるって大丈夫じゃないの?」
「東京ってこないだTSUNAMIがあって放射能は大丈夫なの?」

こんな疑問があったとして、
タイミング良く対策の姿勢を見せれば、

隣国も雰囲気で安心する可能性はある。

実際のところ、オリンピック関係なく、
日々全力で復興に当たっていて、

オリンピックが決まったから
メディアだけがそこを持ち上げて
取材を行っているとかならいい。

しかし、実際オリンピックが決まって、
数千億単位のお金が動くとなれば、
オリンピックより復興じゃないの?

となるのは、当たり前のことである。

「入院しなきゃならない病人が
頑なに治療費をケチって
遊びにお金を使っている。」

そんな画に見える。

まぁでもオリンピックはそれでも開催が嬉しいですよね。

あぁ、でも被災地の涙より、
海外の旅行客を優先する・・・

そう考えるとなんか違う気がするなぁ。

オリンピックは世界的な行事だからなぁ。

オリンピックによって震災系のことも
前向きに進むなら悪くないか。

しかし間違いなく、
復興よりもオリンピックに優先してお金が流れることを考えると、
なんかむかついてきた。

これが久米宏さんの気持ちか。



びっぐうぇすと
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。