So-net無料ブログ作成

田村淳が結婚を生放送で発表!相手は一般女性です。 [エンターテイメント]

田村淳が生放送で一般女性との結婚を発表!?


■田村淳さん結婚おめでとう!


ロンドンブーツ1号2号の
田村淳さんが結婚されました。

お相手は、10歳年下の29歳の一般女性。

なお、発表は、田村淳さんの番組、
ロンドンハーツの3時間生放送スペシャルにて
発表されました。

さらに生放送では、
一般女性の香那(かな)さんが出演されました。

番組では、結婚会見のような形で
ちょっとしたお披露目会が行われていた。

田村淳さんはこれまでに何度か、
芸能人との熱愛報道、
破局など、「色恋沙汰の絶えない人」

そんな印象でしたが、

今回はじめての結婚となった。

おめでとう!田村淳さん!


■交際は1年ほど・・・真相は?


交際は1年ほどで結婚にいたった。

田村淳さんと一般女性の香那さんの
出会いは5年ほど前。

共通の知り合いを通じて知り合った二人は
交際をするも、当時、

田村淳さんが
「包容力のある彼女に甘えすぎてしまう」
という理由で一時、破局。

その後、しばらく関係は疎遠になるも、
熱は冷め切らず、

田村淳さんのアタックにより復縁。
そして今回結婚に至った。

いやいや今回は相当良い感じなんじゃないですか。
エピソードがエピソードだけに、

プレイボーイの印象が強い田村さんには、
意外な

「時期置いての復縁。」

えぇんちゃうの?!


■僕の主観


正直、離婚するかなと思いますが、
今回の田村淳さんに関しては、
それまでのプレイボーイ色を

一新させる感じなので、

とりあえず3年は続くと思います。

田村淳さんは、39歳ですが、
今でも若々しいです。

今でもナンパをするかどうかは
わかりませんが、

そう簡単に女癖の悪さが抜けるとも思いません。

10歳年下の相手女性のほうが浮気とか、
そういった話は無いと思いますが、

やはりあるとしたら田村淳さんの浮気、
不倫ですよね。

そういったことは今からでも残念ながら
頭をよぎるわけです。

それが人の印象というもの。

まぁ、とにもかくにも、
今回はじめて結婚という形を
とったわけですから。

末永く幸せになってほしいですね。

おめでとうございます!田村淳さん!

ご自身の番組で結婚発表というのも、

なんとなく、田村淳さんらしいですよね。

無題.png

引用元:
http://www.oricon.co.jp/news/photo/69393/1/


びっぐうぇすと

本田翼、ショムニ降板???真相はいかに [エンターテイメント]

本田翼さん、ショムニ降板?!真相はいかに。



■結論


降板はしないと思います。

なぜ本田翼さんがショムニ降板の噂が
たったのかと言うと、

共演者の江角マキコさんから
叱られたことが最大の要因です。

なんといって叱られたのかと言うと、
1ヶ月前に台本を渡されたのだから、
早めに読んでおいてほしい。とのことです。

インターネット上で様々な噂が立っています。

例えば、「本田翼さんの演技が下手すぎる」とか、
「共演者と仲が悪すぎる」など。

ベッキーからも演技に関して指摘が
あったとも言われています。

噂を鵜呑みにしていると、

どうも本田翼さんがかわいそうになってきますね。

唯一確実と思われる情報は、
「江角マキコに叱られた」という事実です。
そこから降板にまで発展するという情報はデマです。

現状では信憑性がありません。


■本田翼とは?


21歳、モデルあがりの女優。

東京都出身。スカウトされてはじまったモデルの道、
2006年~SEVENTEEN⇒2007年~ラブベリー⇒2010年~non-noとキャリアを積む。

2011年からテレビにも出だす。
2012年、テレビドラマでレギュラー出演、
映画初主演などで、女優業が本格化する。

B'zの熱烈なファン。

名前の「翼」は本名で、
父親がホンダウィングというバイクの種類が好きなことから、

翼に。

1329735723.jpg

引用元:
http://star-studio.jp/tsubasa/index.php


■僕の主観


芸能人の経歴をリサーチする上で、

良くあるパターン。女優かつモデル。

順番がモデル⇒女優の場合は、
女優になるきっかけの多くは、

見てくれ(ヴィジュアル)ありきのドラマ、映画、起用である。

かわいいからドラマに使っちゃおう。
ということです。

演技力は二の次です。

モデルにしろグラビアアイドルにしろ、
自分の魅せ方は上手になるとは思う。

しかし、それとドラマや映画で演技するのは
全くの別次元と言っていいはず。

これまでも、強引なモデル起用で
インターネット上で叩かれる
(実際見てて痛々しい)ことが何度かあった。

雑誌購読者がテレビに出ていない頃から
本田翼さんのファンで、
次第にテレビに露出するようになって、

モデル以外の仕事、女優業もするようになって、
以前から彼女を知る雑誌購読者が、
親のような気持ちになる。

そんなことはたまにあると思う。

確かにヴィジュアル重視のキャストは
経済効果を考えても、良いのだろうか。

「演技はできるけど可愛くない女を使うより、
可愛いけど演技は全然な女のほうが良い。」

という考え方のほうが、
世の中ウケるというものなのか。

モデルはモデルでええがな!

最近の梨花を観て私はそう思うのだった。

モデルで輝く人はモデルをやっていれば良い。

まぁ芸能事務所の王道の出世ロードかもしれないので、

これからもモデル⇒女優の流れは

慢性化するんだろうと思う。

単純に、演技を磨いてきた人は、
いきなり演技素人のモデルが入ってきたら、
そらムカつくわな。

江角マキコさんが本田翼さんを叱ったのは、
俳優、女優業をする者として、
当然のことが出来ていなかったことを、

指摘しただけだと思う。

もし、それがきっかけで
番組降板となるのであれば、

俳優、女優業は厳しい。

それだけのことだ。



びっぐうぇすと
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。