So-net無料ブログ作成
検索選択

キリンラーメンの美味しい食べ方をマツコデラックスが紹介!関連動画あり [生活と文化]

タイトル:キリンラーメン 美味しい食べ方 マツコデラックス

キリンラーメン(?)のがマツコデラックスさんに紹介され、話題になっています。
即席ラーメンにも美味しい食べ方を知っておくことで、

低価格、かつ、グルメを実現することができます( ´ ▽ ` )ノ

なぜ?キリンラーメンなのか・・・、

そもそも即席ラーメンにキリン?

全然意味がわからないのですが、

キリンラーメンが話題になった、きっかけとなったのが、
マツコデラックスさんの番組「マツコの知らない世界」にて

紹介されたことから火がつき、話題となりました。

でもキリンラーメンってなによ?

そう、キリンラーメンとは、
今から18年ほど前に、
一度、生産が終了した商品なんですね。
(いやそんなころからあったことさえ知らなかったよ。)

愛知県の碧南市(へきなんし)というところで
小笠原製粉株式会社というところが
作っていた即席ラーメンが、

このキリンラーメンです。

「ご当地即席ラーメン」って感じですね。

一度は生産が終了したキリンラーメンは、
愛知県民の









情熱によって、

再販されたという、

“愛知の誇る伝説のご当地ラーメン”

なのです。

即席ですけどね。

このキリンラーメン、
どうやって手に入れれば良いか?

ということですが、

普通にアマゾンとか、楽天とかで買えます。

6食入り500円とか、

醤油・しお・みそ

各6食の計18食で

1350円とか

醤油味1食(90g)×12袋で

1400円とか、

大体こんなラインナップで、
6食入り500円のキリンラーメンは

なんと、近日発売、予約受付中、
8月26日に発売予定という、
完全復活どころか、
全国区の即席ラーメンの仲間入りするという、異例の事態。

しかも、これ
キリンラーメンだけでなく、

・ペンギンラーメン
・カピバララーメン

まであり、

これから、
動物園の動物の種類分、
新ラーメンの製品化が期待される見方もある
(そんなばかな)

最後に、
キリンラーメンの出演はありませんが、
インスタントラーメンの美味しい食べ方を模索する
モチベーションひいては、
食育に繋がる興味深い動画がありましたので、

紹介します。

//www.youtube.com/embed/4XDxSnjnaWw

ありがとうございました。

イルカラーメンとかあったら

おもしろそうですよね。


ハハハ。



びっぐうぇすと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2013年エアロスミス来日もチケット完売、往年の名曲を動画で紹介 [エンターテイメント]

エアロスミスの2013年の来日公演、明日8月16日、大阪市中央体育館にて公演です。エアロスミスの一昨年、2011年の来日公演の動画もありますよ。
チケットは名古屋、大阪どちらも、プレミアムS席が2ヶ月前の6月12日ソールド・アウト。

さすがですね。


今年、2013年、来日公演の特設HPがこちらです。
http://www.creativeman.co.jp/artist/2013/aerosmith/


エアロスミスのオリジナルアルバムの最新作は昨年2012年11月に11年ぶりに発表され、
ファン待望のワールドツアーが決まり、無事、彼らは日本にも来てくれることとなったぜ!

早速、一昨年ですが、2011年の来日映像を御覧下さい。
ボーカルのスティーブンが60を過ぎるオジサンとは、到底思えないです。
あなたにも元気が、

力が

みなぎって来るとおもいます。

//www.youtube.com/embed/ZiDtEA5wlZk

エアロスミスは生涯現役を貫いて欲しい、そう心から思える世界的なバンドの一つで、
映画「アルマゲドン」に彼ら、エアロスミスの楽曲が使われたのも、

あなたにとって馴染みのある出来事の一つではないでしょうか。

曲名は、「ミス・ア・シング」、
彼ら、エアロスミスが全米シングルチャートで、
初めて1位を獲得した曲で、
彼らのそれまで活動してきた28年間という長い歳月が

「No.1」

という栄光を手にすることとなった、
彼らエアロスミスにとっても、特別な思いのある曲が
「ミス・ア・シング」でしょう。

ちなみに、

この「ミス・ア・シング」を作曲したのは、
カリフォルニア州出身のソングライター、
ダイアン・ウォーレンさんです。

ダイアン・ウォーレンさんは
2001年にソングライターの殿堂入りしている
(奇遇にもエアロスミスは2001年にロックの殿堂入りしています。)

極めて高いソングライティング能力を持つ女性です。

ダイアンさんの提供している楽曲には、
エアロスミスの他に、

日本の家電量販店「エディオン」の
CMに起用されたことでもお馴染み

セリーヌ・ディオン

他には、

・シカゴ
・エルトン・ジョン
・ブランディ
・クリスティーナ・アギレラ
・ホイットニー・ヒューストン

等、世界的な有名人に楽曲を提供しています。

アカデミー賞、
ゴールデングローブ賞、
グラミー賞

計17回ノミネート

彼女は
17回のうちの2回、

グラミー賞、ゴールデングローブ賞の
両方のでの受賞記録を持っています。

エアロスミスはグラミー賞、
受賞回数4回。

いかに世界的にすごい
莫大な影響力のあるひとたちが
日本に来日するのか。

容易に想像ができますよね。

私自身、エアロスミスの事について
ある程度の知識があると自負しております。

エアロスミスのオリジナルアルバムは5作ぐらい聴きました。

その中でも私の最も好きなアルバム
1976年の作品「ROCKS」より、
1曲選曲させていただき、

youtubeのエアロスミス公式チャンネルより、拝借し、
(上で紹介した映像も)
アルバムの一曲目を飾る名曲
「Back In The Saddle」を
あなたにご紹介させていただきます。

//www.youtube.com/embed/lX8GG3dnsp8

さて、

エアロスミスのヴォーカルで、
メンバーのうち最年長のスティーヴン・タイラーさんは
現在、65歳、

日本では、多くの人が、

「定年」

の二文字を思い浮かべる年頃を、

「現役」

の二文字すら頭に浮かべるまでもなく、

まるで

「風」のように駆け抜ける姿を、


これからも



一緒に応援していきましょう。

この曲も大好きです。
クールなミュージックビデオです。

御覧下さいませ。

//www.youtube.com/embed/o-0lAhnoDlU

ありがとうございました。


びっぐうぇすと
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。