So-net無料ブログ作成
検索選択

ふるさと納税、2014年のおすすめ、阿南町の米受付終了以降 [生活と文化]

スポンサーリンク




ふるさと納税2014年のおすすめを紹介します。
2013年の11月までは長野県阿南町で
実質2000円負担で60キロの米を貰える

超太っ腹な地域もありましたが、
受付は終了しました。




さて、確定申告は2月16日~3月15日までですからね。
ふるさと納税の処理にはいい時期です。

ふるさと納税


地方自治体に寄付し、発行される証明書を
確定申告の際に一緒に提出するだけで、

5000円寄付しようが、
3000円控除で戻ってきて、

10000円寄付しようが、
8000円戻ってくる

実質2000円の自己負担で特産品や
それぞれの地方で付けている豪華特典を
受け取ることができる「ふるさと納税」ですが、


「今更だけどふるさと納税ってどんなものだったっけ?」



と感じた人は
過去にふるさと納税に関する説明をしたので、
そちらもご覧ください。

ふるさと納税ランキング2013、5000円寄付も実質2000円負担?!


さらに詳しい部分を知りたい人はこちらもどうぞ、

ふるさと納税の仕組みや、
収益や経済効果についてもまとめました。

ふるさと納税ランキング2014、お得な特典も紹介


では!ふるさと納税、
2014年のおすすめ地域紹介していきます。



三重県玉城町、10000円寄付で
知られざる逸品「玉城豚」をゲット




伊勢神宮には過去に「ヒトラー」が訪れ、
「食の神」がいると言われ、

実際、三重県南部は
国内屈指の飯ウマ地域とされています。

受付終了した長野県阿南町の60キロの米まではいきませんが、
玉城特産品のお米「伊勢ごころ」10キロ+季節の野菜、
伊勢ごころ5キロ+伊勢うどんなどの特産品、

お肉意外のラインナップも充実しています。
クレジット決済も対応してます。

詳しくはこちら
三重県玉城町のふるさと納税特産品

今回のおすすめは三重県玉城町だけです。

ふるさと納税でどんな特産品があるのか。
とにかくいろいろと種類を見てみたいという人は
ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」をご覧ください。

ふるさとチョイス


無題1.png


ふるさと納税で確定申告、控除額の計算方法は?



さて、「ふるさと納税」は
所得税と住民税の控除枠を利用したシステムなんですが、

5000円でも10000円でも自己負担2000円なら、
「もっと寄付しても自己負担2000円で済むのでは?」
と思った人もいると思います。

実はそれは誤りで
総所得額(年収)によって限度額が変わってきます。

年収200万円あれば27000円までは
実質2000円自己負担でOKです。

ふるさと納税では
100万円を越えるプランも存在します。




年収5000万円あれば、
100万円寄付しても実質負担2000円で済みます。

そんな感じで、年収によって控除額が違うのですが、
それらをまとめた資料を見つけましたので紹介します。

ふるさと納税で2千円を超える額が全額控除となる寄附金の限度額


「ヤフー知恵袋」や「教えてgoo」などのサイトでも
ふるさと納税のお金の事はわかりにくいですが、

紹介した表では、見ただけで一発で
「いくらまでなら自己負担2000円で済むか」わかります。


それではまた会いましょう!バイバイ。



びっぐうぇすと


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。