So-net無料ブログ作成
検索選択

ついにソチオリンピック開催。日本代表選手人数は100人越え。 [スポーツ]

スポンサーリンク




さぁ!2014年2月7日から
待ちに待ったソチオリンピックが開催です。

日本代表選手の人数は100人を越えます!
しかし、直前まで代表選手が決まらない競技もあるので、
正確な人数は定かではありません。






ソチはロシアの南西ですね。

冬季オリンピックを開催するだけあって、
ロシアの中でも冬のソチは随一の
スキーリゾートスポットのようです。


日本人の金メダル獲得が見たいですね。

ちなみに前回の2010年に行われた
バンクーバーオリンピックでは
銀3の銅2で金メダルはありませんでした。

ですので、2006年のトリノオリンピックで
荒川静香さんがフィギュアスケートで取った金メダル以降、
日本は金メダルをとっていません!


銅より銀、銀より金!
やっぱり金メダルが良いですよね。

ソチオリンピックでの日本のメダルは
やはりフィギュアスケートに期待ですね。


2012年のグランプリファイナル
ソチで行われていますから、

選手としてもある程度滑り慣れているはずです。


注目選手はケガに苦しみつつもなんとか
日本代表選手に選ばれた前回バンクーバー銅メダリスト
高橋大輔選手ですね。




高橋大輔選手は今回のオリンピックで
引退を決意していますから、

ケガもあり、調子が気になるところですが、
是非とも有終の美(できれば金)で締めくくって欲しいと思います。


あとは羽生結弦選手でしょう。





調子だけで言えば今回のソチオリンピック、
高橋大輔選手よりも上を行っていると思います。

羽生結弦選手は、2013年グランプリファイナルで
金メダルをとっていますから、

実力も高橋大輔選手レベルに到達しているはずです。

若干19歳ながらオリンピックでメダルを取る流れは来ています。


羽生結弦選手は東日本大震災の影響で
避難生活を送りました。地震は練習中の出来事でした。

辛い時期を乗り越えて幾多のライバルを追い抜いて、
ソチオリンピックの舞台に立ちます。


羽生結弦選手が日本代表選手の中でも
金メダル見込みナンバー1と言えるのではないでしょうか。

若さ故の悪い意味での“滑り”がなければ良いのですが、

そういった意味では高橋大輔選手への期待も大きいです。
ベテランですし、オリンピック経験者ですからね。
安定感に期待です。


男子フィギュアは爆発して欲しいですね。
ソチオリンピック男子フィギュアスケートの放送は
2月14日(ショートプログラム)と15日(フリー)です。

日本時間にして0時ですので、
2月13日の夜から日本国民の多くが
一時的に不眠患者が急増するはずですw


もちろんフィギュアスケートの他にも
日本選手が多数出場しますから、
今のうちからソチオリンピックの日程をチェックしておくといいです。

ソチオリンピックの全競技日程


テレビは録画機能がどんどん進化してきましたけど、
やっぱりソチオリンピックは生で、
リアルタイムで見たいところですよね。

寒い冬だけど、俺の心を熱くしてくれよ!
来る!ソチオリンピック。





びっぐうぇすと


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。