So-net無料ブログ作成
検索選択

男性をも失神させる 紫雷美央、 飯伏超えの4団体所属。 [エンターテイメント]

スポンサーリンク




男性をも失神させる
人気女子プロレスラー紫雷美央さんが、
飯伏さんを超える史上初の4団体所属。

紫雷美央さんの動画を紹介します。




■紫雷美央、飯伏越えの4団体所属




それまでフリー(無所属)で活動していた紫雷美央さん。

フリーの可能性に限界を感じていながらも、
どこか一つの団体に絞るのもできないのが
正直なところであったようで、

紫雷美央さん自身が4団体所属を申し出たところ、
ユニオン、OZアカデミー、WAVE、アイスリボン
4団体とも快諾したようです。


そんな紫雷美央さんの動画、
DVDの販売告知編はこちら。



なるほど、なかなか可愛いですね。

女子プロレスラーですから、
ルックスがどうしても「う~ん」な人も
中にはいるものです。

女子プロレスの中でも指折りの人気を
誇っていることも納得できます。


プロレスですので失神させることもあり、
失神させられることもあり・・・

そんな中で北斗晶さんのように
願わくば女性としての人生を歩むタイミングだって
気にすることもあるでしょう。


生涯現役でやっていくなんて
到底できるものではありません。

男子プロレスですら身体的な限界が
そのうち訪れるわけですからね。

そういった中でまだ25歳で働き盛りの全盛期を迎えている
紫雷美央さんの前代未聞の4団体所属は
多くのプロレスファンを魅了しています。


2月11日には4団体のイベントすべて掛け持ちする
脅威のスケジュールが組まれています。

実際、各プロレス団体としては
人気女子プロレスラーである紫雷美央を
使うことができるというのは、

大きな集客効果が見込めるわけですから、
メリットは十分にあります。

しかし、異例の“1選手4団体所属”は
他の団体との競争関係で互いに切磋琢磨する
一般的な業界のモデルとは一線を画すことになります。

要するにこればっかりは
どの団体も人気の紫雷美央を使いたいから
仲良くしようぜ。という話ですよね。


紫雷美央さんとしては
体を酷使することには変わりありませんので、

その辺だけ無理なスケジュールを組みすぎて
体を壊さないようにしてほしいですね。


続いての動画は、男子プロレスラーに
罵声を浴びせる紫雷美央さんです。



ちなみに動画に出てくる木藤拓也さんと
紫雷美央さんは、対戦し、有刺鉄線バットを使って、
紫雷美央さんが勝利しています。

以前、紫雷美央さんはアジャコングさんと対戦して、
手錠を使って拘束し、勝利しています。

凶器を惜しみなく使っていくスタイル
女性特有と言えるかもしれません。


これらの他にも紫雷美央さんの動画をご覧になりたい方はこちら

Youtube動画検索「紫雷美央」


プロレス業界をさらに盛り上げる!紫雷美央が熱い。




びっぐうぇすと


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。