So-net無料ブログ作成
検索選択

感染性胃腸炎のキーは食事にあり。いつから症状出る? [健康と医学]

スポンサーリンク




感染性胃腸炎。食事はいつからまともにできる?
感染性胃腸炎で1週間入院した私が、
感染性胃腸炎を語ります。

グラフィックス1.png


発症5目くらいかな。


■感染性胃腸炎、体験談


私の体験に基づいて説明しますね。
私が感染性胃腸炎になった時の
発症から完治にいたるまで説明します。

1:2日間スノーボードを楽しんだ。
ツアーだったので移動手段はバス、
乗客には頻繁に咳き込む人が居た。

2:ボードの翌日から
関節が痛み、
風邪っぽい症状が出始めた。

3:ボードにいったちょうど
一週間後、万全の体調でないのに
無理して会社の新年会に参加し、
焦げた肉、半生の肉を食べた。

4:翌日強烈な熱に襲われ、
まともに立ってられない状態になった。

5:食事はまったく受け付けないし、
寝ていても辛い状態になった。

6:熱を測ると
39度超えでこの熱は3日間続き、
4日目、5日目も37~38度と熱は治まらなかった。

7:新年会の4日後に病院にいき、
診断は感染性胃腸炎であることが発覚した。
その足で大きな病院にいくように言われる。

8:移動先の病院で入院するように言われ、
早速点滴を開始した。

9:入院期間は丸一週間

10:入院して3日間は
食事に手がつけられず、
病院の食事の量を減らすように3回お願いした。

11:入院して4日目で
ようやく症状は落ち着いてきた。

ここからは点滴されている腕が
痛いことのほうが辛かった。

最終的に入院期間含め
39度の熱が出てから10日間で完治、

スノーボードにいったあとに
風邪っぽい症状が出始めたのも含めると、
完治にいたるまで大体2週間くらいかかりました。

入院費用は健康保険適用で89750円。

■僕の主観

専門家がなんて言うかわかりませんが、

私の経験上、感染性胃腸炎を知る上で
ポイントは、「食事」と
「あなたが風邪か否か」ということです。

というのも、私はスノーボードは
2人で行って2人とも風邪っぽい症状が出ました。

そして新年会に参加したのは私だけ、
もう1人は新年会に出席していません。

ここからが重要です。
新年会の翌日と翌々日と2連休だったのですが、
私はその間、39度の熱が出ました。

新年会に参加しなかったもう1人は
熱は測らなかったそうですが、
丸2日寝込むほど辛かったということです。

しかし、もう1人は2連休後はなんの問題もなく
仕事に行きました。

私は今まで感染性胃腸炎になったのはこの一回だけです。

私にとって感染性胃腸炎は、

「風邪をひいているときに、
半生肉、焦げた肉を食べると発症する。」

と思っています。

感染性胃腸炎になることでまず、
信じられない高熱に見舞われます。

食欲がゼロになり、
丸三日なにも食べなくても平気になり、

熱が治まってくると便秘⇒下痢の順番で
腹まわりに異変が起こります。

風邪気味の時は素直に休みましょう。

私と一緒にスノーボードにいった人と
私の間に差は「新年会で肉をくったかどうか」

その差で、かたや風邪。
かたや感染性胃腸炎で入院、
結果89750円の出費という違いが出てきたのです。

感染性胃腸炎は開始3日間は
このまま死んだほうが楽だと
真剣に考えたくても考えられないくらい
頭クラクラ、関節痛いの。もう意味不明です。

感染性胃腸炎にならないように、まず、
風邪にならないように、

そして、もし風邪になったとしても、
食事に気をつけ、
「素直に休む」を心がけてください。



びっぐうぇすと


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。