So-net無料ブログ作成
検索選択

加護亜依の生い立ちと両親に注目、今、彼女の名前に問題が [エンターテイメント]

スポンサーリンク




加護亜依さんの名前が問題になっている?!彼女の両親や生い立ちに隠された秘密とは…

元モーニング娘の加護亜依さんが再び芸能界に復帰というアナウンスがありました。
http://pichi2trendnews.blog.so-net.ne.jp/2013-08-21

▲加護亜依さんの生後1歳で両親は離婚、母親にひきとられ…

一般的な家庭よりも試練の多い彼女の人生は一体どういったものだったのか。

加護亜依さんが小学校5年生のときに母親は再婚
この義理の父が運送業を営むも多額の借金を背負うことに、

わずか12歳でモーニング娘に入ることができた加護亜依さんだが、
両親、二度目の離婚?!
なんだかすごいことになってますねぇ。

▲加護亜依さんの名前が使えない?!

今回話題になっている最大のポイント

加護亜依さんは本名だが、今回、前の事務所とは
別の事務所から再び芸能界に復帰しようという流れだったのだが、

加護亜依さんの名前が本名であるにも関わらず、
前の事務所で商標登録されていることが、この問題の論点の的である。
結婚、出産などで活動を休止していたという加護亜依さん、

そこに8月15日加護亜依さんはブログで別の事務所で活動を再開します
とのアナウンスをしたところ、前の事務所から
「おたくの名前、うちで商標登録してるけど?」
とつっこみが入った形なのだ。

▲加護亜依さんの名前が…?え?どうすればいいの?

そう、前の事務所で「加護亜依」という名前が商標登録されているとはいえ、

普通に生活するうえでは何の問題もない。それはそうだ。本名なのだから。
専門家の話によると、ブログや、「加護亜依です。」と普通に自己紹介程度に

使うことに関していえばなんの問題もないのではないとのこと、
どんな場合に問題になる可能性があるのかというと、たとえばCDや写真集、
など加護亜依さんの名前がなにか商品、サービスに使われるといった場合は、

どうも
難しいのではないかという
考えがあるのだ。
難しいね~。芸能界。

いい勉強になるね。

▲結論

加護亜依さんの名前はなんだかんだいって使える流れにもっていけるでしょう。

なぜかというと、2009年に加護亜依さん名前が商標登録されました。
期間としてはまだ5年経っておらず登録から5年が経っていないのであれば、

無効審判ということで、前の事務所の商標登録は無効にしていただきたい!
と声を大にして争うことで、正当に芸能活動で堂々と

『加護亜依』の名前を使えるようになるだろうという希望はある。
前の事務所で「いいや、加護亜依の商標登録は私達のものだ。
それを使いたいならそれなりの結果を出してくれないと使わせてあげないもんね。」

といってだだをこねるような展開にならなければ良いが、まぁ普通に考えたら、
商標登録を切り替えることくらいちょっとした手続きでできるんじゃないの?
と思ってしまうのだが、そう単純なものでもないのかしら。
なにやら複雑な問題に見えてしまいますね。

俺の名前は俺のもの!私の名前は私のもの!

ではない…?・・・!


びっぐうぇすと


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
僕のニュース( ´∀`)ノ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。